スキレットのハンドルカバーどうしてますか?

スキレットはオシャレで、調理しやすいため、キャンプやバーベキューで大活躍します。ただし、熱くなったハンドルを素手で持つことはできません。そのため、多くのメーカーがシリコン製や革製のハンドルカバーを販売しています。FIRE BANKもその内のひとつ、ですが、見た目と実用性を兼ね備えています。黒いスキレットに映えるキャメル色。そして、2.3mmの厚みがある本革を用いているので熱を遮断してくれます。オシャレなことに越したことはありませんが、実際に使えるものでなければ意味がありません。

革製品15秒CM_GIF

くわしくは こちら

#FIREBANK #スキレット